更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 一乗寺のガーデンライフ (京都市左京区山端大城田町の物件) - 京都R不動産
    ホッと落ち着かせてくれるような心地の良い空間です。
  • フェンスが高くてプライベート感ありました。
    フェンスが高くてプライベート感ありました。
  • キッチンからもカウンター越しに庭が見えますよ。
    キッチンからもカウンター越しに庭が見えますよ。
  • 無垢材の床は肌触り良し!
    無垢材の床は肌触り良し!
  • 畳はこのタイプ。
    畳はこのタイプ。
  • 収納も区切られていて使いやすそう。
    収納も区切られていて使いやすそう。
  • 3口ガスコンロ、食器洗乾燥機も付いてます。
    3口ガスコンロ、食器洗乾燥機も付いてます。
  • お風呂も洗面所も清潔感あります。
    お風呂も洗面所も清潔感あります。
  • 北側にある洋室も無垢床です。
    北側にある洋室も無垢床です。
  • 別角度から。
    別角度から。
  • こちらの収納も区切られてます。
    こちらの収納も区切られてます。
  • トイレ内の上部にも収納あります。
    トイレ内の上部にも収納あります。
  • 玄関から。左は大きな靴箱です、こちらも無垢材です。
    玄関から。左は大きな靴箱です、こちらも無垢材です。
  • 大通りから1本入っていて静かです。
    大通りから1本入っていて静かです。

ホッと落ち着かせてくれるような心地の良い空間です。

sale     住宅
一乗寺のガーデンライフ
 
価格:
3,980万円
面積:
66.16㎡
 
所在地: 京都市左京区山端大城田町
交通: 叡山電鉄叡山本線「修学院」駅 徒歩5分
管理費: 9,800円
修繕積立金: 9,730円

窓から見える草花に四季を感じたり、自分で育てた野菜やハーブが食卓を彩ったり。ガーデニングや家庭菜園の他にも、家族や友達を呼んでホームパーティーをしたり、静かに読書をしてみたり。庭のある暮らしは夢が膨らみますね。今回は一乗寺にある専用庭付きのリノベマンションをご紹介です。


それで早速建物の内容を。まずはバルコニーと庭から。タイルと芝生の部分で分かれていて、全体では37.21㎡あます。大きな鉢も十分に置ける広さです。個人的にはお隣さんとの間にあるフェンスに高さがあって、よりプライベート感も増してるのかなと思ってます。冒頭のとおり、色々な使い方が出来る空間です。

間取りは3LDKです。全ての部屋がリノベーションされていて、無垢材がふんだんに使われているのが特徴的です。床や建具はもちろん、トイレの建具、各部屋の収納や玄関の靴箱まで木素材が使われていて統一感のある内装です。無垢材は時を重ねるごとに深い色になり、より木目がなじんで美しくなっていきますので、これだけあると各所の経年変化が楽しみですね。

庭についてはマンション1階の特権ですが、冬の寒さは厳しいかもしれません。ガスストーブ用の栓があったり、窓が二重になっていたりと、マンション1階部分の弱点をリノベによって対策してあるのはありがたいです。


場所は左京区一乗寺エリアです。周辺は静かな住環境で、スーパーや薬局などの買い物も徒歩圏内です。建物の向かいには公園があり、左京区ならではの山並みの景色も相まって、開放的な気分になりました。


庭と無垢素材で、ホッと落ち着かせてくれるような心地の良い空間のあるマンションです。ぜひ、ご内覧の際にはその場でゆっくり雰囲気の良さをご堪能ください。


  
  
  
    

価格 3,980万円 専有面積 66.16㎡
管理費  9,800円 修繕積立金 9,730円
所在地 京都市左京区山端大城田町
交通 叡山電鉄叡山本線「修学院」駅 徒歩5分
建物構造 鉄筋コンクリート造7階建て 所在階 1階
築年 1995年 土地権利 所有権
面積   都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住居地域 建蔽率/容積率  
その他費用 専用庭使用料:480円 取引態様 媒介
設備 上下水道/電気/都市ガス/食器洗乾燥機/追焚機能浴室/温水洗浄便座
備考 施工会社:佐藤工業(株)/管理会社:(株)大京アステージ/管理形態:全部委託/日勤/総戸数:73戸/現況:空室/引渡時期:即可/バルコニー面積:13.29㎡、専用庭面積:23.92㎡/駐車場:月額13,000~19,000円/駐輪場(フリー区画):月額50~200円/バイク置場(フリー区画):月額500~1,000円/固定資産税(令和4年度):88,905円/リフォーム履歴:2014年、2016年、2021年
情報修正日時 2022年5月31日 情報更新予定日 2022年8月23日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。